質問



はい、両方で問題なく使用でき、アプリは無料でダウンロード・使用可能です。


すでにおやつを入れる形のノーズワークやおもちゃがあります。そして、米国では、車輪におやつを入れて動かすおもちゃも発売されました。しかし、これらの製品の最大の問題は、いつでもペットがおやつを食べられる状況にあることです。私たちのペット・フィットネスロボットは決められた時間、あるいはペットが十分な運動をしたかを判断しOKになった場合にのみ、おやつを与える機能を備えています。また、障害物も自分で避けながら遊んでくれる全く新しい人工知能搭載ロボットです。


バレム社のペット・フィットネスは最初の段階から非常に人見知りのペットでも親しくなれるよう、多角から検証などを行った製品です。動物行動学の専門家の獣医師の先生たちと一緒に開発したバレム社ペット・フィットネスは人見知りの子であっても徐々に親しみやすくなるようプログラミングされています。いつのまにかロボットとペットたちは大親友になっています。なくてはならない存在となります。

 

バレム社ペット・フィットネスはIPX4基準の防水テストで問題なく動作することを確認しました。IPx4は、すべての方向からの水を噴射するテストで、ペットたちが舐めても動作に問題はありません。そして唾液や尿が付着しても簡単に拭き取れます。


バレム社ペット・フィットネスは付属されているマイクロ5ピンケーブルに0.5A以上のアダプタを接続し充電することができます。行動学の専門家たちによると、ペットは心理的に、常に目の前に置いているおもちゃには興味がなくなりやすいと言います。充電中やロボットを使用していない時はペットたちの目に見えないところにロボットを置くことをお勧めします。


バッテリーは過充電と過放電を防止するためにPCM回路が内蔵されています。充電しっぱなしでも過充電されないように設計されています。これらのテストは、開発初期から多くのバッテリーやシステムを継続的に充放電をさせながらテストを行い安定性を確認しました。そしてバッテリーメーカからMSDSとUN38.3テスト結果を確認し、再度確認するために弊社独自のバッテリーCB認証まで完了させました。バッテリーは約2時間で満充電されます。駆動時間は、休まず自律走行時4時間まで可能で待機時間は24時間可能です。一日程度ロボットを充電せずに使用するのに大きな問題はありません。


バレム社ペット・フィットネスは、カメラはついていません。しかしさまざまなセンサーを活用し、自らあっちこっち動きながらペットと遊んでくれるロボットです。カメラがなくても飼い主がいないときは、スケジュールどおりに自律走行するので、ペットたちと遊ぶには問題ありません。


おやつの基準は、サイズと湿度です。湿っていると粒同士がくっついてしまいサイズが大きくなり、液体を含む場合は使用不可です。湿度が高い場合、おやつそのものが腐りやすくなるのでお勧めしません。おやつの大きさは、ケースの出口よりも小さく、粒の大きさが一定であればあるほど出やすくなります。粒の大きさがバラバラであったり、出口よりも大きいと出にくく、小さければ一気にたくさん出たりする場合があります。マクアケのプロジェクト活動レポートを通して様々なおやつをテストし、その結果を共有し互換性のあるおやつのリストを更新する予定です。テストして欲しいおやつがあれば、おやつ名をコメント欄にてお知らせください。


バレム社ペット・フィットネスは、カメラはついていません。しかしさまざまなセンサーを活用し、自らあっちこっち動きながらペットと遊んでくれるロボットです。カメラがなくても飼い主がいないときは、スケジュールどおりに自律走行するので、ペットたちと遊ぶには問題ありません。

現在の使用可能一覧を参考にしてください。

1. ドギーマン ひとくちダイス ササミミックス 300g

2. ドギーマン ひとくちダイス ビーフ 300g

3. ドギーマン ひとくちダイス ササミ 300g

4. ドギーマン 乳酸菌入りキューブ チーズミックス 60g

5. ドギースナックバリュー チーズキューブ 80g

6.ドギーマン さつまいも ボールビスケット 60g、120g

7.キャティーマン 無添加良品 じゅわ~っとカツオ 貝柱入り 30g

8.キャティーマン 無添加良品 じゅわ~っとマグロ かつお節入り 30g


バレム社ペット・フィットネスは、Bluetooth(近距離通信)方式でアプリと接続するためロボットとスマートフォンの距離が遠くなると、接続が切断されます。家の外では、直接操縦は不可能です。しかし事前にスケジュールを登録しておくと一定時間ごとに自動的に動作し、おやつを与えることができます。


Varram社は日本法人を設立しているところでして4月中に大阪の難波にお客様相談室をメインとする事務所が出来る予定です。もし製品に欠陥がある場合、1年間無償で製品交換または部品の入替が可能です。1年以降にもご満足いただける有償修理でサポートさせて頂く予定です。

お問合せ先

varram.jp.cs@varram.com

Varram ペット・フィットネスは海外で既に配送を終え、多くの飼い主さんに愛用されている製品ですが、日本で発売するにあたり、日本語でアプリケーションや取扱説明書をご制作しているところです。また日本で販売されているたくさんのおやつの中で互換性のあるものをリストアップしていく予定です。